Service
診療品目

歯周病治療

歯周を再生。歯周組織再生誘導治療

歯周病は歯を失う原因になるだけでなく、全身の健康にも影響を及ぼし、糖尿病や高血圧、心疾患などを引き起こす恐ろしい疾患です。患者様の健康な歯を生涯残すために、歯周組織の再生を促し、オペ技術によって正常な口腔内を提供します。

疾患の構造を読み解く歯周組織の「土台のメカニズム」を解明

歯周病治療

「歯周病」とは、歯ぐきや歯槽骨に炎症が起こり、歯を支える土台の歯周組織が壊れる病気です。歯を支える土台の構造を読み解き、歯を残すために歯周組織を正常に導きます。

歯周病治療

歯周病とは、歯と歯肉の小さな溝に汚れがたまって、歯周ポケットが形成され、
ここに細菌が繁殖し、骨が破壊され、歯肉がやせ細り、
歯が抜け落ちてしまうという恐ろしい病気です。
健康な歯周環境に治療するには、歯周組織の再生を行います。
歯周組織を構成する、4つの組織「歯肉」「歯根膜」「歯槽骨」「セメント質」を
それぞれ手術を行い、再生させます。
歯が機能する土台を正常化することで、生涯健康な歯の維持を実現できます。

歯周病治療

歯肉を切開し、潜り込んだ見えない歯垢・歯石、細菌感染を取り除き、症状の根本となる原因を改善します。

歯と歯槽骨をしっかりつなぐ接合の役目をしている歯根膜の再生を促し、歯を支える強固な土台を形成します。

歯を支えるための骨をしっかり補充できるように、セメント質の再生を行います。
歯根表面の損傷に対して再生する機能を向上させます。

歯槽骨を再生させることで歯周ポケットの再発を防ぎ、歯をしっかり支えると同時にメインテナンスしやすい歯周環境をつくります。

歯周組織再生誘導を実現する歯周外科治療をクローズアップ

歯周組織再生誘導で、歯の周りの組織を再生し、
歯周病疾患で歯が支えられなくなった状態から、外科治療で組織再生を実現していきます。

再生スペースにタンパク質の薬剤(エムドゲイン)を注入し、やせ細った土台のスペースを満たすことで、 組織再生のスピードを上げ、治療の迅速化を行います。

再生したいやせ細ったスペースを決定し、人口の膜(メンブレン)でラインを取り、歯周組織の再生範囲を創り、組織再生を誘導していきます。

メンブレンによって確保されたスペースに骨芽細胞(骨の元となる細胞)が入り込み、歯を支える土台となる骨が再生されます。

お問い合わせはこちら