Blog
ブログ

当院の歯ブラシについて

| 未分類

こんにちは、神戸市東灘区 のだ歯科医院 歯科助手の那須です


今年も2ヶ月を切り、朝と晩の冷え込みが一層厳しくなってきましたね(;;


先日、2名の患者様に差し入れを頂きました


仕事終わりの甘い物は幸せですよね(´ )

いつもありがとうございます☺︎


今日は118日、いい歯の日です

◎いい歯の日とは◎

11(いい)8(歯)の語呂合わせで

「いつまでも美味しく、そして楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」

という願いを込め

80歳になっても自分の歯を20本以上保とう」という

8020運動」の推進の一環で1993年に制定されました。

丈夫で健康な歯を保つ為に、毎日の歯磨きと定期検診を心がけましょ٩()و


今回は当院にある歯ブラシについてお話しさせていただきます


当院ではルシェロのピセラP-20Sをクリーニング時に使用しています。


ルシェロは歯科医院専売の歯ブラシで、

【口腔内環境を考え適材適所の道具を処方する】

というコンセプトにより開発され、

様々な機構を組み込んだ高機能な歯ブラシです


◎ピセラP-20Sの特徴◎

ヘッド先端が丸い為、狭いところに容易に挿入することができる

②毛先は長いテーパー毛もラウンド毛のハイブリッド段差植毛で、テーパー毛が歯と歯の間で歯肉との間にある隙間に挿入できると同時に、ラウンド毛が歯面にしっかり当てることができる


4列植毛なので歯面にぶれずに安定する

④先端の5束がタフトブラシ効果を発揮してくれる

⑤ルシェロ特有のカーブがあるので一番奥の歯に届きやすい

⑥毛が柔らかく歯ぐきを傷つける心配がない


一度ピセラを使うと他のは使えない方が多くメンテナンスの際3本買って帰る方がいらっしゃいます

私も普段ピセラを使っているのですが、

歯ぐきをマッサージされてるようが気持ち良くお気に入りです^ ^


本当におススメなのでまだ使ったことがない方、

歯ブラシの交換時期は1か月ですので全然換えてない方、

当院で販売もしてますので是非お買い求めください


記事一覧へ戻る